男の人

メガネでもっとオシャレになろう|素敵ファッションを追求

悪いイメージを払拭

メガネを触る女性

メガネの使い方で先行くおしゃれの達人

最近では薄くて高機能レンズ作成技術の向上に従い、メガネのフレームデザインも多様化しました。それによってファッションアイテムとしてもデザイン性の高いおしゃれメガネに注目が集められる様になっていきました。このようにメガネは健康補正のみの使い道からファッションアイテムとしての認知により、今ではおしゃれ意識の高いユーザーさえも見込み客として獲得していったのです。さらに近年パソコンが日常生活での必需品となってきた背景からも、パソコン作業による睡眠障害等の弊害を防ぐ専用メガネの開発によって受容自体の拡大が起こります。当然ここでもおしゃれを追求する受容があるのは必然です。

誰もが手にする時代になった市場価格の低下

おしゃれメガネ、PCメガネの登場により、それまでの健康補正のみの属性から、ほとんど全ての人が見込み客として拡大していきました。それまでのメガネの位置づけは、健康上の必需品でありながらも一本4~5万円する高級品でしたので、簡単には買い替え・調整の利かないものでした。この事が一時期の業界の足かせとなり、低迷の一因となっていきました。しかし今回おしゃれ層にターゲットを絞り、各量販店によるおしゃれアイテムとしての低価格戦略により、1万円以下で、好みのアイテムがおしゃれ感覚で見つかるとしてさらに、メガネの市場規模は再び拡大の方向へと修正を遂げようとしているのです。5千円程度で買える価格帯は、おしゃれに敏感な学生層にも手軽なアイテムとして認知される時代です。